アクセスランキング

キム・ジョングクが語るSMエンターテインメントの恋愛事情


スポンサードリンク



何気なくカン・ホドンとイ・ジュンギがMCの「強心臓」を眺めて
いましたら、トークゲストのキム・ジョングクがかつては仲のいい
アイドルグループのメンバーのデートを、自らクルマを運転して
取り持った話しをしていました。




H.O.Tとはとくに仲が良かったようで、切り返しにスーパージュニア
のイトゥクが、「だからジョングク先輩は事務所でマークされている
のか!」とまぜっかえしていましたが、同席していた少女時代のジェ
シカやサニーのウケ具合からみても、アイドルたちの恋愛事情が伺え
るようで面白かったです。




キム・ジョングクいわく、名指しはしていませんが恐らくはSMエンタ
ーテインメントを指しているであろうことは、まわりの苦笑ぶりから
も間違いないと思いますが、「同じ事務所同士での恋愛」が多い、と
告白していました。




早い人ですと小学生から練習生となって、歌やダンスのレッスンと
学校、寄宿舎の生活に没頭しているわけですから、世間が狭くなって
しまうのは仕方がないでしょうし、成功して華やかなイメージからは
程遠い地味で苦労の連続の暮らしが、「延々」と続くのに耐えるのは、
並大抵の忍耐力では難しいことなのでしょう。


BSET ALBUMに収録できなかったSINGLE曲を収録した完全盤!





今はガールズグループでもトップ5に入るであろうT-araのメイ
ンボーカルソヨンは、少女時代の「10人」のメンバーの一人として、
デビュー直前まで頑張りながら、厳しさに脱退した経歴があるほど
です。




2AMのリーダーであるチョ・クォンはあの童顔でありながら、JYPエン
ターテインメントでは、社長のパク・ジニョンに次ぐ在籍暦を誇って
いるそうです。




多くの練習生経験のあるタレントやアーティストが、練習生時代を
振り返って、練習の厳しさや食欲との戦い、節制に苦労したことを
告白しています。




自ら目指した道とはいえ思春期の青少年に修行のような生活は、
かなりの覚悟程度ではとても乗り切れるものではない、ということ
だと思います。




秘密の恋愛、というのも多感な青年期に厳しく制限されればされる
ほど、逆に興味を掻き立てられるものでしょうね。




東方神起のメンバーにもそれらしいロマンスの噂は、いくども
出ては消え出ては消えしていますが、韓国芸能界を揺るがすような
大スキャンダルには至ったことがありません。




まあ、東方神起くらいの人気ともなりますと、少なくとも韓国内では
ほとんどプライバシーがないのも同然ですから、トップアーティスト
とはいえ、不自由な思いは日常茶飯事だったことでしょう。




お気に入りの隠れ家的なお店も熱心なファンにすぐに見つかって
しまいますし、何より韓国では有名人は「公人」としての品格が、
日本以上に厳しく求められる傾向があります。




そういう環境の中を一筋に駆け抜けてきた東方神起の真面目さも、
ファンの共感を得ている大きなポイントのように思います。






Posted in チャンミン, 東方神起 | Tagged as: , , , , , , , , , , | 19件のコメント
スポンサードリンク



キム・ジョングクが語るSMエンターテインメントの恋愛事情 への19件のフィードバック

  1. yoriyori より:

    おはようございます。今日も韓国芸能界を引っ張る若き
    才能あふれる方々の、AKBの総選挙なんか「HE」でもない
    頑張りの凄さを見せつけられた次第です。本当に韓国はスゴイ。
    ありがとうございます。

    明日はいよいよRAINさんですが、そのせいで2PMさんの
    ダンスはチェックしておりました。また7月には日米韓のダンス
    イベントがありまして、BIGBANGさんの振り付け師の
    方のダンスが見れます。正確には、私は、東方神起さんの
    券、3人の券を取れません(悲哀)。が、こちらは諸事情から
    取ることができるので、プロの方ともお話できる機会があります。

    話変わり、化粧品の会社さんが悪い会社でないことがわかり
    ホッとしました。また昨日のSHINEで、チャンミンさんが
    今どんな活動や大学での勉強をされているのかなあと思った
    次第です。後半の盛り上がるダンスや歌で、力強く迸る表現が
    素敵なチャンミンさんの笑顔を、もっと数多く見たい今日
    この頃ですね。

  2. tvxq より:

    yoriyoriさん、こんにちは。
    いつも熱心なコメントを、本当にどうもありがとうございます。

    Rainも2PMもBIGBANGも紛れもなく韓国の「今」を代表するアーティス
    トにしてダンスの流行を創り出している人たちですから、その踊りの
    間際まで近付けるのは、羨ましい限りです。

    ここに本来なら東方神起も名を連ねるのが当然なのですが、残念なが
    らただ今韓国ではグループとしては活動休止中であることが、何とも
    口惜しいです。

    ダンスを専門的な立場でご覧になれるyoriyoriさんなら、さらに
    深いお話が聞けそうですので、またTVXQの研究にも大いに役立ちそう
    ですね。

    おそらくは企業にしましても学校にしましてもあらゆる組織は、人間
    の作り出すものすべては人間の能力や性格がことごとく反映されるも
    のでしょうから、例の化粧品会社はメンバーの意図するところ、とい
    うよりも、別のビジネス的な意志が強く働いた結果のトラブルでは
    ないか、と推測しております。

    中国へのマーケティングひとつにしてもあまりにも安逸であった、と
    いうことは疑いなさそうですし、このままでは東方神起や投資した、
    という形になるメンバーの不名誉な足跡にしかならない危惧は残りま
    すね。

    この問題もSMエンターテインメントとの関係が良好であったなら、
    ここまで大事にはならなかったでしょう。

    極論ですが化粧品事業がSMEにとっては、マネジメントの失敗の最
    たるものであった可能性もあると思っております。

    知ってか知らずか、化粧品事業の「暴走」を看過した責任もあるよう
    に思います。

  3. tomo より:

    こんにちは
    週末、何年ぶりか西武ドームに野球観戦に参りました。お目当ては
    お弁当!?です。其々選手がデザインしたお弁当。中身は大した事
    ないんです。でもパッケージまで写真付きで実に凝ってる。そこに
    来てイケメン選手となれば、人気のお弁当らしい。いい歳して始まる
    前に購入、満足してしまいました。球団の客寄せにまんまと乗って
    しまう。球団もお客確保に色々考えますよね・・・

    先週末ですか、ジュンスが来ましたね。7万通の応募からの1000組ですか。
    凄いですね。その際グッズ販売でレシートに彼が書いたイラストが
    出て来るそうで、これはトン君らのライブでは恒例なんですね。しかし
    よく考えた施行です、ファンの喜ぶ事受けあいです。これ程までの
    スターがここまでするのかと思いますが、些細な事でもファンの気持
    ちを掴みますね。ファンというものは、ホント隅から隅まで見てます。
    彼らの持ち物から、発する言葉までetc・・勿論歌が決め手ではありますが
    今回のお話のように、トン君らの魅力の1つに真面目で
    謙虚な姿勢がファンの共感を得てますよね。josefinaさんが
    まだアイドルと呼ばれるのか・・・とコメしてましたね。
    そうなんです、これ程までの実力者でありながら、ギネス記録も色々と
    お持ちの方がアイドル呼ばわれ。
    でも大物でありながら、実に謙虚な姿勢は変らない。
    昨日私も最後のダイジェスト拝見しました(何度見たか)
    ユチョン~!の大きな声援に”はい~!”と返す彼。3人が
    ここまで深くするのと思う程のお辞儀姿。どれとってもファンはキュン
    キュン連発です。凄くファンを大事にしてると思いました。さえさんの
    お言葉と同様最終ダイジェスト見たら私も穏やかな気分になりましたし。

    週末はユノ君来日。もうここまで来ると”チャミ君日本に来て!”との声が
    韓国まで届いてるのではないでしょうかね。(^^ゞ
    彼の魅力に暫く味わってないなぁ~とつい思いました。
    いつも長々すみません。それでは又

  4. ナタリー より:

    おはようございます。お久しぶりです。

    SM所属のアーティストについて本当に凄い練習期間を経てきたのだということはパフォーマンスを観れば本当にわかります。歌唱力等はグループによって様々ですが、ダンスはどのグループを見てもすごいです。本当に地道な練習漬けの日々を送ってきたのだと思います。

    話は変わって韓国の芸能人は歯が綺麗な方が多いようですが、何気なくSMのアーティストと他の事務所のアーティストの歯を比べてみたらSM所属の方はどの人も歯が綺麗なように感じました。私の気のせいでなければSMはそういったビジュアルの管理もしっかりしているのでしょうか?

    今はSMを出ている状態になっているジェジュンもスナナレの中では歯の白さが際立っていたように思います。

    肌もSM所属の方は綺麗な方が多いですよね?
    やはり健康、美容管理は徹底しているのですかね。

    たまに他のところで東方神起のメンバーの誰々が煙草を吸ってるとかあるんですが、肌と歯の感じからしてあり得ない気がしました。
    どうやら決定的に吸ってる写真などもありませんでしたし、よくわかりませんが…。

    声の伸び等も考えてやはり自己管理はちゃんとしているような気がします。

    すみません。今現

  5. ナタリー より:

    すみません前のコメ長すぎて切れてしまいました。

    今日は気持ちが不安定なので変なコメになってしまいすみません。
    東方神起が将来的にさらに良い方に伸びるアーティストになって欲しいと思います。

  6. tvxq より:

    tomoさん、こんにちは。
    いつも温かなメッセージを書き込んでいただいて、
    本当にありがとうございます。

    西武ドームですか、野球は見に行ったことはありませんが、
    他のイベントでは訪れたことがありまして、懐かしく思い出しました。

    今や不況が当たり前の時代となりましたので、CDにもDVDが付いてい
    るのは当然で、ブックレットにポスターにライブ招待券まで付いてる
    のもザラになりました。

    会いにいけるアキバのアイドルがトップアイドルになる時代ですから、
    あの手この手のファンをひきよせる戦術も盛んですよね。

    東方神起くらい人気があればそこまで、とも思うこともあるのですが、
    その謙虚さと生真面目さはデビュー以来一貫しています。

    またその姿勢からも新たなトンペンを、大量に生んでいるのでしょう。

    チャンミンに会いたいですね。
    そろそろ何かいい報せが欲しいところです。

  7. tvxq より:

    ナタリーさん、こんにちは。
    いつも温かいコメントを頂きまして、本当にありがとうございます。

    SMエンターテインメント所属のアーティスト、ダンスも歌唱も厳しい
    選抜を経て、なおかつ練習生時代にも激しい競争を経験しますので、
    プロダクションの規模からいいましても、その安定感や完成度の高さ
    はやはり群を抜いているように思います。

    それとプロデューサーのイ・スマン氏の上手さでしょうね。

    歯の白さはアクリル処理の賜物だと思われますが、健康や美容面
    でも厳しい節制や管理が徹底されているようです。

    とくに食べることに関しては、ダイエットして体型を保つのが
    当たり前になっているようで、飲酒や喫煙はよほど上手く?隠れて
    しない限り厳罰の対象となっているようです。

    お天気もとても不安定ですから、調子も悪くなってしまいがち
    ですね。

    はやく調子を取り戻して下さいね。

  8. josefina より:

    こんにちわ^^ 昨日のコメ・・誤字多く죄송했습니다~~~~~

    SMEの恋愛事情ならず韓国芸能界を知り始めたころ俳優さんとかが誰かとお付

    き合いしていますぅ・・なんて公言しているのには驚きでした。

    日本の芸能界ではまだ、まだ秘密主義なところがあってマスコミに嗅ぎあてら

    れたとしてもNOと言っているのに・・・韓国はなんてオープンな国なんだろと

    感心したりしていました。

    ずいぶん前に韓国の放送で「遊びにおいで」だったかで첫키스の話からジュン

    スが純真な恋愛を暴露していましたね。練習とかスケージュールで忙しくて彼

    女に男として何もしてあげれなくてメンバーの前で男泣きしたそうです。この

    話を聞いていてこちらの胸がキュンってなりましたもん

    今となってはアジアで最高のグループ歌手のため更に難しい状況なんでしょう

    ね。でも、普通の男の子たちが過ごすような時間がもっとあったらいいの

    に・・ね。

    チヤンミンもユノ君も大学で夏季集中講座を申し込んだそうです。

    今まで忙しくて学校にも通えなかったから学業に集中できる時間ができてよか

    ったね。

    実は学校のことは私もすっごーーく心配してました。チヤンミンが大学に入学

    してから日本での活動がとても忙しくなって学校はどうしてるんだろうな

    ぁ・・とついつい老婆心が働いていたのです。^^;これで一安心だわ

  9. ゆうママ より:

    tvxqさんトンベンの皆さんこんにちは!
    沖縄はもう梅雨明けだそうで・・・。
    本土はまだまだこれから雨の日が続くかと思うと気が重いです。

    週末は久々に家族が揃ってバタバタしてしまい、今3日分の記事とコメントを一気に読みました。
    akemiさんではありませんが、こちらを覗くのがとても楽しみです!!
    時に老化現象まっしぐらの脳細胞に程良い刺激をもらい、またクスッと笑わせられ、知識の豊富さに大いに感心し、温かい気持ちにさせてもらい、仰々しくない語り口なのに妙に納得している自分に気付いてみたり。
    「どこまでもついて行くよ!」と思わせられたり、時には図らずも涙していたり・・・。
    もちろん東方神起への揺るぎない愛情は見習うべきことが満載で!!
    最近では「東方神起」が目的なのか「tvxqさん」が目的なのか。。。???
    3:7で後者のような。。。(笑!)
    毎回のコメントも楽しませて頂いてます。
    yoriyoriさんに触発されてユノの動画をガン見したり、ハングルのやり取りの解読に挑戦してみたり、「さえさんも四国なのね」とPCの前でつぶやいてみたり・・。
    tvxqさんもトンベンさん達も・・本当にありがとうございます!!

    前置きが長くなりましたが、今日の韓国芸能事情(?)の記事も大変興味深く拝読しました。
    空港の写真が次々にアップされる点だけ見ていても、日本よりも色々と大変なことは覗い知れますよね。
    それにもっと驚くのは、ご家族の方も普通にメディアに出て来られる点です。
    もっとも、30年くらい前までは日本の芸能界もそんなところはあったように記憶していますが・・・。
    これも韓国芸能界の過渡期と言えばそうなんでしょうし、人気者であるが故の苦労なのかも知れませんが・・・やっぱりお気の毒ですね。
    トン君達だってお年頃なんだし心魅かれる女性のひとりやふたり・・
    と広い心(?)で構えていられるのは年のせいでしょうか?・・・(苦笑)

    話は変わりますが。
    久しぶりに帰宅した娘が「ミュージックステーション」に出演しているジュンスの「Intoxicasion」の録画を偶然見てとても驚いていました。
    彼女も大学でダンスサークルに所属しているのですが、ジュンスのダンス自体もさることながら、
    「これ、ほんとに歌ってるよね~」と。
    あの動きをしながら「歌う」のは至難の業だと。
    トンベンでもない娘が力説でした!!
    そういえば15年来ファンのあのグループもライブで口パクしているなと。
    トン君達にはDVDでもそれを感じたことないな~と気付きました。

    娘の何気ない一言にあらためて東方神起の凄さを思い知った母でした。

  10. tvxq より:

    josefinaさん、こんにちは。
    いつも素敵なメッセージ、本当にありがとうございます。

    誤字ですか?괜찮습니다.걱정하지 말아 주십시오.

    韓国は恋愛とか破局もすごくカラッとオープンですよね。
    日本のようなドロ試合とか暴露合戦とか、あまり見たことがない
    ですね。

    つい最近もMCモンが破局しましたが、付き合っていることもスクープ
    じゃなく自分で告白していましたし、破局もお互いに将来の活躍を
    期待するコメントを出し合ったりして、さっぱりしたものでした。

    普通ならジュンスくらい人気があれば初キスとかはごまかしそうな
    ものですが、その辺りも隠す気が元からないのでしょうね。

    で、その話をメンバーがみんな知っていて、泣いてしまえる、
    そういう濃密な人間関係も韓国の芸能や文化に惹かれるポイント
    だったりします。

    チャンミンやユンホが大学で勉強出来る時間が持てたのはうれしい
    ですね。

    韓国じゃ芸能人でも学歴至上主義が徹底しているみたいですし、
    30歳過ぎてまだ在学している芸能人もザラにいるようですね。

    今までが忙し過ぎましたから、喜んでいられる状況ではありませんが、
    大学のことはこの機会を有効に生かして欲しいな、と思います。

  11. tvxq より:

    ゆうママさん、こんにちは。
    いつも楽しいメッセージを頂戴しまして、
    本当にありがとうございます。

    この季節には沖縄が、盛夏ともなりますと釧路あたり?
    真冬には小笠原がいいなあ、と夢想してしまいますが、
    高温多湿に耐えながら暮らしております。

    拙いブログですが、お楽しみ頂けているご様子に、暑い中
    狂喜乱舞いたしております。

    私もyoriyoriさんのお教え頂いて東方神起のMVやらライブ映像を
    全部ダンスに目を凝らして見るように大変身を遂げております。

    分かりやすい解説を頂いたことで、いかに難しいダンスを全く
    それらしく見せないでカッコ良く踊っているのかは、よく分かる
    ようになりました。

    韓国では日本以上に芸能人にも容赦ない公人としての規律が
    求められるようで、ネチズンの強烈な監視やアンチの過激な
    攻撃とも相俟って、かなりプライバシーの面でも苦しいのが
    実情のようですね。

    セクシー・アイコンとして韓国を代表するイ・ヒョリは、家にファン
    が尋ねて来ても本人は対応することはなくても、母親などが記念品を
    渡して丁寧に対応することを番組で明かしていました。

    日本なら安全面から家族はほとんど表には出てきませんが、韓国は
    子供も含めて気軽にメディアに露出していますので、ハラハラして
    しまうこともありますね。

    口パク、今ではリップシンクともおしゃれにいうようですが、つい
    10年ほど前までは韓国も口パクだらけだったようですは、最近は
    恥ずかしいことだという風潮にあらたまっているようですね。

    かつて中国で公演したセブンがあまりに完璧に歌うので、中国側の
    スタッフが口パクだと怒った、というエピソードが残されていますが、
    東方神起も激しいダンスを完璧にこなしながら歌唱もCDと変わらない
    レベルで再現してみせる、のはセブンにも勝るほどですね。

    気付かれたお嬢さんのダンスの能力も素晴らしいものがありますね。

  12. ゆぐっち より:

    はじめまして!
    いつも拝見させてもらっています。
    ここでは冷静に、大人の目から問題について触れてくださるので、落ち着いて自分の気持ちを整理できます。
    いつも助けていただいてます。ありがとうございます!!

    ブログや掲示板などで、多くの人が感情をむき出しにして今の東方神起の現状に悲鳴を上げています。それを見ていると、本当に胸が痛い。
    現状を嘆き、多くの場所で真実を追及しようと彼らの過去やプライベートをほじくり返しています。この現状には本当に耐えられない。
    先日、友人と話したことですが、むやみに過去の事実を追及するのではなく、カシオペア・Bigeastが一丸となって打開策を練りたいところです。

    ところで、韓国のアーティストを見てから、日本の歌手たちには目も耳も向けられなくなってしまいました。特に、日本のアイドル。
    少女時代の日本デビューが決まりましたが、彼女たちにはぜひとも実力の差、歌手としての誇りの差を見せつけてほしい、とさえ思ってしまいました。

    なぜここまで違うのか。
    そう思っていましたが、この記事を読ませていただき改めてわかったように思います。歌手として公の場に立つまでの過程が、半端なく違いますね。「どうしても歌手になりたい」と夢を持ち続けた人にしか、チャンスはこない。

    私は今、就職活動中の身で毎日いろんなことを考えます。
    娯楽として、東方神起をはじめとする韓国のアーティストを見ていると、日本の若者(私自身含め)の甘さに苛立ちすら覚えてしまします。
    さらに、政局を見ていると、さらにこの苛立ちに追い打ちをかけられてしまう。「将来日本という国はなくなるのではないか」とすら思ってしまう。

    自分に鞭打って、並々ならぬ努力をしなければならないなぁと思い知らされる毎日です。

    P.S.
    『強心臓』のMCはイ・ジュンギではなく、イ・スンギです。
    偉そうにスミマセン!!
    でも、東方神起同様、イ・スンギも大好きなのでつい・・・。

    そして、カン・ホドンとイ・スンギ、彼らが出演しているKBS『1泊2日』はご存知でしょうか??
    韓国で大人気のロードバラエティーです。
    東方神起のメンバーも番組のファンのようで、『All about 東方神起Season3』に収録されているサイパン旅行で、この番組を若干・・・いえ、おもいっきしパロってます(笑
    とってもおもしろいので、まだご覧になってないようでしたらぜひとも見ていただきたいです☆

    途中、想いのあまり、話が外れてしまっているかも知れません・・・
    長文、乱文、お許しください。

  13. tvxq より:

    ゆぐっちさん、こんばんは、
    いつもご覧頂いて本当にありがとうございます。
    温かいメッセージにも深く感謝いたします。

    イ・スンギの間違い、どうもスミマセンでした。
    「1泊2日」毎週欠かさず見ておりますが、
    入隊したイ・ジュンギのことが頭にあったのでしょうか。

    イ・スンギがお好きなら、シン・ミナとの新ドラマも楽しみですね。
    間違えてしまいまして申し訳ありません。

    トンペン同士の応酬も激しくなっている部分もありますね。
    愛するがゆえなのでしょうが、感情的な対立は悲しいですね。

    なんとか手を携えて5人の東方神起を再開出来るように努力して
    いけたら、と願わずにはいられません。

    就職活動を展開されているとのことですが、ゆぐっちさんの
    ご希望がどうぞ叶えられますようにお祈りしています。

  14. どれみん より:

    こんにちわ!
    いつもいろんな情報をありがとうございます(礼)

    お恥ずかしながら、私は東方神起しか興味がありませんでした。
    韓流ドラマも観たことがありませんし、
    (ハマると確実に寝不足になると聞いていたので)
    ようやく東方神起つながりで ほかの方々を知り始めたところです。

    5人の名前を覚えられた当初は家族に自慢していたような・・・(恥っ)
    それ以上に5人の歌声とダンスに 一瞬にして時が止まって
    正に東方神起ワールドに落ち込んだことを思い出します。
    おかげで結局、すっかり寝不足ですが、
    あのパフォーマンスのレベルの高さは、
    2週間ほどの合宿で合否を決められる日本のレベルとは
    格段の差があって当然かと思います。

    確かにあのレベルに引き上げる事務所のスタッフの手腕は素晴らしいですし、
    それについていけて デビューを果たし、人気を得る、それを
    キープするというのは並大抵のことではないでしょう。
    たくさんの投資も必要だったと思います。

    でも・・・もうそろそろ東方神起のメンバーでは元を取ったんじゃ
    ないですか~?
    これからはお互いにうまく妥協点をみつけて
    メンバーの健康第一にスケジュールを組んで世界を平和にしませんか~(涙)

    韓国の宝物を大切にしましょう!
    輝きをくすませてはいけません!
    私たちは5人揃った元気な彼らを見るだけで幸せになれるんですから。
    ・・・あぁ、また声が大きくなってしまいました・・すみません。

    tvxqさん、トンペンのみなさま
    またいろいろ教えてくださいね。

  15. さえ より:

    tvxqさん、みなさん、こんばんは。
    今夜は少し早めの来場(!)です(^^)

    みなさん、ほんとうに、韓国芸能の事に明るいのですね〜。
    私は「冬ソナ」に代表されるような韓流にも疎いですし、
    東方神起を初めて見た時(Purple Lineを歌っていました)も、
    どこの国の誰とか、そんなことも考えず、めまぐるしく踊りまくる
    その動きに目がついて行かず(笑)「すごいなあ〜」なんて思いながら
    ただぼんやりと見ていました。

    さらにすごいと思ったのが、その異様なまでの礼儀正しさでした。
    日本では、少し横柄なくらいが受けがいい場合もあったりしますが、
    とても謙虚で控えめで、ちょっと居心地が悪そうに5人が座っていて、
    ちゃんとした日本語(←ここ重要!)を話しながらもその
    たどたどしさと初々しさに、いつの間にかひかれていました。
    とても気持ちがいいと言いますか。日本人にはもうないとまでは
    言いませんが、あまり見られなくなった、自分が存在する事に対する
    感謝の気持ちのような。かといって、自己主張がないわけではなく、
    それはパフォーマンスのほうできっちりと見せてくるという・・・。

    あ〜いけませんね;とんだアホトンペンをさらしているようで
    ものすごく恥ずかしいというか滑稽に見える事でしょうが、
    その姿が日本デビューから何年たっても変わらないところが
    本当にすごいなと思って。ブレのないその姿勢は
    お国柄という事だけでは備わらない物だろうと思います。
    きゃ〜トン君達みんな最高です〜!!

    正直、東方神起以外にも魅力のあるK-POPアーティストも
    いるのでしょうが、いまはとても見たくありません。
    今は、キラキラしている彼らをうっとりと見ていたいです。
    この現状で、この今の時点での全員揃った姿を見られないのが
    ほんとうに残念でならないです〜。
    はやくなんとか・・・・ほんとうに。

    しかし、ジュンスのそんな恋愛話、私も聞いてみたいです。
    みんな意外に奥手ではなさそうですもんね(ウフフ)

    >tvxqさん
    毎回、ただ長いだけで的を得ないわたしのコメントを、
    いつもみごとにさばいて頂いてありがとうございます。
    今回の動画はとても楽しかったです。
    チャンミンはほんとカニが好きですねえ〜(笑)

  16. サユン より:

    tvxqさん、トンペンのみなさんこんばんは。
    JJやハン・ヒョジュについて教えてくださり
    ありがとうございます。

    週末はユノが来日するんですね。

    ユノといえばこれまでいろいろボランティアをしてきましたね。

    今年の始めにも大変な時期にもかかわらず
    ボランティアに参加していました。

    わたしは日ごろ自分を振り返ったとき
    一番欠落しているのがボランティア精神だと感じていたので
    今日生まれて初めて参加してみました。

    やってみて「わたしがやったことはお手伝いであり
    ボランティアじゃない」と思いました。

    細かい内容が書けないのでわかりにくいと思いますが
    ユノが偉いのは自分が一番辛いときに人のために
    何かをするというところです。
    気持ちに余裕がないと人にやさしく出来ないですよね。

    でも喜んでくれる人がいるなら
    お手伝いも続けてみようと思います。

    今週のユノ楽しみですね!
    行った方の報告楽しみにしています。

  17. tvxq より:

    どれみんさん、おはようございます。
    いつも熱心で素敵なメッセージをいただきまして、
    本当にありがとうございます。

    返信が遅くなってしまいました。
    どうも申し訳ありません。

    トンペンの方にも色々なタイプの方がおみえですから、
    韓国芸能やKPOPの生き字引のような方もいらっしゃれば、
    TVXQのメンバーただ一人だけの熱狂的なファンで、それ以外は
    まったく知らなくて、興味もない、とおっしゃる方も
    いらっしゃいますね。

    どれみんさんのスタイルで東方神起を応援なさるのが、一番
    素敵だと思います。

    東方神起ももちろんそうですが、他のアーティストにしましても、
    何もそこまでというくらいの努力と研究をしている人がたしかに
    韓国芸能界にはたくさんいるような気がします。

    たとえば韓国のテレビにカラオケを歌詞を見ないで間違えずに
    歌えるかをきそうのがあるのですが、やらせや仕込ではなくて、
    歌手はもちろん、タレントさんや俳優もみんなホントに歌をよく
    知っているのに驚かせられます。

    アイドルでも一昔前の先輩のヒット曲なら、歌はもちろん、
    振り付けまで完璧に覚えている人の多いこと。

    芸達者がゴロゴロしている韓国ならでは、の光景だといつも
    びっくりさせられています。

    そんな中でも東方神起は飛びぬけた宝物だと思いますので、
    ぜひみんなの力で守り抜いていかなければ、と思いますね。

  18. tvxq より:

    さえさん、おはようございます。
    いつも東方神起への熱い思いのこもったコメントを
    届けて下さいまして、本当にありがとうございます。

    書き込むのが遅くなってしまいまして、申し訳ありません。

    いやいや今東方神起を好きで好きでいて下さることが一番大切な
    ことでして、そのほかのことはおまけみたいなものですので、
    どうぞお気になさらないで下さい。

    東方神起に初めて接した方が一様に驚かれるのが、その礼儀正しさと
    謙虚さ、そしてひたむきさであるのは良く知られています。

    多くの日本の芸能関係者や放送関係者が知らず知らずのあいだに
    東方神起のファンになってしまうのも、その一途さだと数多くの
    方がおっしゃっています。

    どこの芸能人であっても新人のころが90度に身体を折って挨拶
    するでしょが、ファミレスのマニュアルとおりの挨拶がどこか
    違和感があるのと同じで、心が伴っていないと挨拶も言葉も、
    そして歌や踊りも人には伝わらないものだと思います。

    東方神起の礼儀正しさはひとえにかれらのパフォーマンスの
    真心の表れ、だとも思っています。

    ホント、東方神起って最高ですよねえ~。

  19. tvxq より:

    サユンさん、おはようございます。
    いつも温かなメッセージを頂きまして、心から感謝致しております。
    どうもありがとうございます。

    ユンホのボランティア活動も、実際にその現場にいたことは
    ありませんが、いつも彼の真心が感じられるものばかりで、いつも
    深い感銘を覚えています。

    サユンさんはご自身のことを「お手伝い」とおっしゃっていますが、
    きっと優しい心にあふれた立派なボランティア精神を発揮なさって
    いるんだ、と思います。

    自分が苦しい時や辛い時にもたゆまず誰かを手助けすることは、
    おっしゃるとおりなかなか簡単に出来ることではありません。

    継続してボランティア活動を行っているユンホには、
    本当に頭が下がる思いがします。

    サユンさんもどうぞお体にも気をつけて、無理なさらないように
    続けていらして下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  • Recent Entries

  • スポンサードリンク



  • Categories

  • Views

  • Archives

  • 最近のコメント

  • Information

    My Yahoo!に追加
    Add to Google
    • seo


    ブログに掲載の画像や動画等の肖像権及び著作権は、本人及び所属事務所、関係団体、或いは正当な権利者に帰属するもので、当サイトではそれらを侵害、助長する意図は一切ありません。